連絡が来て渋谷のガールズバーのアルバイト女子を見送った

連絡が来て渋谷のガールズバーのアルバイト女子を見送った

仕事で疲れきっていたので、寝ていたら渋谷のガールズバーでアルバイトをしている女の子から連絡が来た。
明日から海外に旅立つので、見送りにきてほしいというのだ。
なんか、あまりに唐突すぎて正直面くらったのだが、とりあえず明日は完全に休みで、いつものごとくやる事も無いので、とりあえず空港に行って飛行機でも見たいし、もしかしたらなんかあるかもしれないし、ドラマみたいな。
という気持ちになり、見送りに行く事にした。
いつもの癖で、とりあえずかなり早く空港についた。
電車が遅れるかもしれないし。
なんだかソワソワして空港で一時間ほど時間を潰していると、彼女は来た。
いや、彼女たちだった。
え、どこに行くのと聞いたら、海外にボランティア活動をおこないに行くという。
見送りにきてほしくなって、ソーシャルネットワークサービスとかで、一斉に連絡をとったそうだ。
そうか、そうだよね。
そうこうしているうちに、どんどんと人が集まってきた。
ちょっとした大規模オフ会状態だなこれは。
そういや、いっていたな海外にいってボランティア活動したい。
その為に渋谷のガールズバーでアルバイトしているんだって。
そして彼女は機上の人になった。